若者&家族総合支援 ホッとリンク (ひきこもり・不登校へのアウトリーチ事業) 2012年07月13日
ホッとリンクとは、豊中市平成24年度地域人人材育成事業として、生きづらさ(ひきこもり・不登校など)を抱えた子ども・若者とその家族への総合的支援を行い、また、家庭訪問総合支援士養成講座を開催運営します。

スポンサーサイト
-------- -- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
別窓 | スポンサー広告 |
「親力トレーニング」のご案内
2012-07-13 Fri 10:58
「親力トレーニング」のご案内です。

親力トレーニングとは、親としての当事者への関わり方を学ぶ場です。

どのような声かけをすれば良いのかわからない、あの子は何を感じているのだろう……

親には親の、当事者には当事者の、葛藤があります。

視点を変えれば、いままで気付かなかった、社会復帰の「きっかけ」に出会えるかもしれません。


親力トレーニングチラシ-1




親力トレーニングチラシ-2
スポンサーサイト
別窓 | イベント情報 | コメント:0 | トラックバック:0 |
7/5講演会×相談会
2012-07-13 Fri 10:52
ごあいさつが遅くなりました。

7月5日の講演会×相談会では大変お世話になりました。
ご来場いただいた方、ご協力頂いた方、ありがとうございました。

講演会では、講師の金香百合さんに「子ども若者の問題(ひきこもり・不登校など)を
一人で悩まないための」という演題でご講演いただきました。
ひとりで悩まないために、今より少し良くなるために、ということでこのようなお話がありました。

・ひとりで抱えこまないようにすること
(ひとりで悩むと元気な力が下がってしまうことがあります)

・エネルギーをいま、これからをよくするために使うこと
(解決できない過去のことや、どうなるかわからない未来のことにエネルギーを使って
 疲れてしまうより、今をより良くするためにエネルギーを使うこと)

・今の状況をすこしよくなる支援とつながっていくこと
(劇的な変化より今より少し良くなること)

・自分の所属している居場所を作る事も大事



また、相談会でも平日開催にもかかわらず、たくさんの方がご相談していかれました。
近くにどのような支援団体があるか、自分で調べるのはなかなか困難です。
この機会に新しい出会いを作ることが出来れば何よりです。

今回は平日開催でしたが、次回の講演会×相談会は9月30日(日)千里公民館を予定しています。
今回ご参加でいなかった方も是非一度ご来場ください。
別窓 | 報告 | コメント:0 | トラックバック:0 |
| 若者&家族総合支援 ホッとリンク (ひきこもり・不登校へのアウトリーチ事業) |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。