若者&家族総合支援 ホッとリンク (ひきこもり・不登校へのアウトリーチ事業) 2012年07月
ホッとリンクとは、豊中市平成24年度地域人人材育成事業として、生きづらさ(ひきこもり・不登校など)を抱えた子ども・若者とその家族への総合的支援を行い、また、家庭訪問総合支援士養成講座を開催運営します。

スポンサーサイト
-------- -- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
別窓 | スポンサー広告 |
第3回 親力トレーニング 開催のお知らせ
2012-07-31 Tue 13:11



第3回 親力トレーニング は、8月1日 14時から16時

労働会館(庄内)にて、行います。

1日だけの参加も可能です。

参加希望の方は、ホッとリンクまで。



若者&家族総合支援 ホッとリンク

生きづらさ(ひきこもりや不登校など)を抱えた子ども・若者やその家族を応援します。

電話  06‐6842‐7129
FAX  06‐6842‐7139

問い合わせ時間 平日9:30~17:00(土日祝休み)




スポンサーサイト
別窓 | イベント情報 | コメント:0 | トラックバック:0 |
ホッとリンク 24年度 イベント日程のご案内
2012-07-27 Fri 11:00
2012年7月26日



ホッとリンク 24年度 イベント日程の案内です。



≪8月≫

21日(火) 第2回 しゃべり場 
      ファシリテーター 金香百合 さん
      14時~16時 
      労働会館(庄内駅より徒歩約12分)



≪9月≫

6日(木) 第3回 しゃべり場
      14時~16時
      労働会館(庄内駅より徒歩約12分

13日(木) 家庭訪問総合支援士養成講座 
       講師 金香百合 さん 他  ※ 回によって変わります
       10時~15時
       労働会館(庄内駅より徒歩約12分)
       ※ 連続講座 11月1日まで毎週木曜日開催

30日(日) 講演会・相談会 
       講師 神戸オレンジの会 藤本圭光 さん
       13時~16時
       千里中央公民館(千里中央駅すぐ)



10月以降のイベントに関しては、

後日 掲載します。



若者&家族総合支援 ホッとリンク

生きづらさ(ひきこもり不登校など)を抱えた子ども・若者やその家族を応援します。

電話  06-6842-7129  

FAX 06-6842-7139

問い合わせ時間 平日9:30~17:00(土日祝休み)
別窓 | イベント情報 | コメント:0 | トラックバック:0 |
第2回 親力トレーニング 報告
2012-07-26 Thu 14:51
昨日、庄内にある、労働会館において、

14時~16時の間「第2回 親力トレーニング」が開催されました。

今回の講師は、ホッとリンクのアドバイザー 金香百合さんです。

サイト → キムリン・ホリスティックワールド (http://homepage3.nifty.com/kimrin/index.html)



ボランティアとして、

昨年度、家庭訪問総合支援士養成講座を受講されたかたが、参加してくださいました。



詳しい内容に関しては個人情報が含まれるため

『ひみつ』なのですが、

大事なことは、

1人で悩まずに、相談する先を作ること、

支援者(親)を支援する人を作ることなんだよ。

と、お話されました。



親力トレーニングに参加されたかたが、

ホッとリンク その他 支援団体に繋がって、

自分を支援してくれる方に出会うきっかけが

できたら良いなぁと想います。



みなさんには、子どもの支援者である自分を支援してくれるかたは

いらっしゃるでしょうか?



第3回 親力トレーニング は、8月1日 14時から16時

労働会館(庄内)にて、行います。

1日だけの参加も可能です。

参加希望の方は、ホッとリンクまで。



若者&家族総合支援 ホッとリンク

生きづらさ(ひきこもりや不登校など)を抱えた子ども・若者やその家族を応援します。

電話  06-6842-7129
FAX 06-6842-7139

問い合わせ時間 平日9:30~17:00(土日祝休み)



別窓 | 報告 | コメント:0 | トラックバック:0 |
リンク追加しました。 【 若者居場所工房 ぐ~てん 】のご案内
2012-07-20 Fri 17:06
【 若者居場所工房 ぐ~てん 】
ブログ http://ibasyoguten.blog.fc2.com/


ぐ~てんは、ひきこもり等の生きづらさを抱えた若者の為の居場所です。

ホッとリンクと同じく、NPO法人ZUTTOが、

豊中市より、平成24年度地域人材育成事業を受託し、運営しています。


事業内容。

ひきこもり等の若者が、再び社会参加する際に、

まずは、定期的にぐーてんに通い、スタッフやメンバーと接することで、

人と関わる練習から生活習慣の改善、社会人マナーの習得をして、

次のステップへと進んでいくための練習をします。


ひきこもりから社会へ復帰することに対して、

高いハードルを感じる当事者もいます。

そこで、ハードルを一気に超えていくのではなく、

少しずつ超えていくことで、スムーズに社会とつながっていきます。

ぐーてんには4つの目標があります。

①自分と大切にする
②人や社会につながる
③自立する
④働く

目標に向かって、一歩ずつ進んでいっています。

詳しくは、リンク先をご覧ください。

【 若者居場所工房 ぐ~てん 】
ブログ http://ibasyoguten.blog.fc2.com/
別窓 | リンク先の案内 | コメント:0 | トラックバック:0 |
「親力トレーニング」のご案内
2012-07-13 Fri 10:58
「親力トレーニング」のご案内です。

親力トレーニングとは、親としての当事者への関わり方を学ぶ場です。

どのような声かけをすれば良いのかわからない、あの子は何を感じているのだろう……

親には親の、当事者には当事者の、葛藤があります。

視点を変えれば、いままで気付かなかった、社会復帰の「きっかけ」に出会えるかもしれません。


親力トレーニングチラシ-1




親力トレーニングチラシ-2
別窓 | イベント情報 | コメント:0 | トラックバック:0 |
7/5講演会×相談会
2012-07-13 Fri 10:52
ごあいさつが遅くなりました。

7月5日の講演会×相談会では大変お世話になりました。
ご来場いただいた方、ご協力頂いた方、ありがとうございました。

講演会では、講師の金香百合さんに「子ども若者の問題(ひきこもり・不登校など)を
一人で悩まないための」という演題でご講演いただきました。
ひとりで悩まないために、今より少し良くなるために、ということでこのようなお話がありました。

・ひとりで抱えこまないようにすること
(ひとりで悩むと元気な力が下がってしまうことがあります)

・エネルギーをいま、これからをよくするために使うこと
(解決できない過去のことや、どうなるかわからない未来のことにエネルギーを使って
 疲れてしまうより、今をより良くするためにエネルギーを使うこと)

・今の状況をすこしよくなる支援とつながっていくこと
(劇的な変化より今より少し良くなること)

・自分の所属している居場所を作る事も大事



また、相談会でも平日開催にもかかわらず、たくさんの方がご相談していかれました。
近くにどのような支援団体があるか、自分で調べるのはなかなか困難です。
この機会に新しい出会いを作ることが出来れば何よりです。

今回は平日開催でしたが、次回の講演会×相談会は9月30日(日)千里公民館を予定しています。
今回ご参加でいなかった方も是非一度ご来場ください。
別窓 | 報告 | コメント:0 | トラックバック:0 |
| 若者&家族総合支援 ホッとリンク (ひきこもり・不登校へのアウトリーチ事業) |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。